スタッフブログ

「若者へのエール」や「仕事に対する思い」など、ジョブカフェスタッフが日々感じていることを綴ったブログです。

「就職活動の一歩はジョブカフェへ」

平成23年8月2日 更新

「就職が決まりました!」という採用の報告を聞く度に本当によかった!と…。

 ジョブカフェはカウンセラーが6名と臨床心理士1名が相談を受けています。始めに、どんな事を相談したいのかをお聴きします。
 転職したい、正社員で働きたい、適職を探したい、就職活動をどんなふうに進めていけばいいのか?等々…。
 最初に自分の長所、短所、経験してきた仕事、興味のあること、価値観、能力などの自己分析をし、それを基に履歴書、職務経歴書を作成しながらどんな適職があるのかを探していきます。パソコンでの職業適性診断もしてみましょう。
 カウンセラーは仕事探しについて、“どんな仕事があるか”“自分に合った仕事の選び方のポイントとは”等々個別に相談者の気持ちに添いながら支援をしています。
 各種の就職支援セミナー、実際に働いてみる職場体験、職業訓練情報の提供などその方のニーズに合わせた様々な就職支援のメニューがあります。
 その後、ハローワークでの求人紹介に応募し、その紹介先に合わせた履歴書・職務経歴書・添え状の添削及び面接の練習なども行っているのでその都度ご相談ください。
 皆さんの就職したいという強い思いがあれば、ジョブカフェは、その機能を最大限に活用して皆さん一人、ひとりに合わせた丁寧な就職支援をしていきます。
 一日も早く「採用が決まりました!」の声をお聞かせください。
                 スタッフ一同お待ちしております !!

「はたらく」とは?
 「働く」とは「傍(はた)」が「楽(らく)」になること。周りの人々が楽になるという意味です。上司や先輩から頼まれた仕事をして「助かったよ。」と声をかけられた時、自分が働いたことで周りの人たちが助かった、「楽」になる。それだけではなく、人を幸せにする商品やサービスを通して世の中の人々に喜んでもらえる「楽」にすることができます。
 人が楽になり喜んでもらえることが仕事のやり甲斐に繋がり自らも成長していくことができる。そんな『傍楽』に出会えますように。


Copyright (C) job cafe All right reserved.