スタッフブログ

「若者へのエール」や「仕事に対する思い」など、ジョブカフェスタッフが日々感じていることを綴ったブログです。

ジョブカフェを巣立っていった方の 言葉 から

平成26年10月24日 更新


               

 ◆「話を聴いてもらって“私のやりたいこと”に気づきました。
   モヤモヤが晴れました。」

 ◆「電話対応や笑顔、効率的に仕事をする、ということが強みだなんて。
   あたり前のことが“強みや売り”になるとは思いませんでした」

 ◆「夢は?ってよく聞かれます。
   私は将来のことよりも、採用された会社に入り、目の前のことを
   一生懸命やりながらやりがいをみつけます」

 ◆「これまで20社以上受けてきましたが、そのどこかに就職していたら、
   この会社に出会えなかったと思います。
   落ち続けてよかったのかなって。
   今はとにかく嬉しいです。あきらめないでよかったです。」

 ◆「未経験の職種に応募し、不採用が続いていた時、“就職・内定おめで
   とう”の体験談を読み、私も、いつかこれを書いてやるぞ、と頑張って
   きました」と。めでたく書いていかれました。

 ◆「職務経歴書を書いては直し、書いては直しを繰り返していました。
   その結果自分が何をやってきたのか、どんなことを考えてきたのか、
   はっきりしてきて、面接が怖くなくなりました。」

 ◆「これまでの仕事を振り返って、自分の強みが分かってきたら、
   苦手だった面接が楽しくなりました。」

 ◆「子どもが産まれるので、賃金が20万円以上のところならどんな仕事
   でもやります。」と深夜勤務のある製造職に就いた22歳の男性。

 ◆「前職は本当につらかったけれど、3年間辞めないで頑張ってきました。
   今はどんなことでもやっていける自信があります。」

 ◆「4年間、アルバイトで上司や同僚が働きやすいようにと、働いてきま
   した。
   そうすると職場の環境が良くなり、仕事がうまく回るようになったと
   感じています。」

 ◆「仕事に就いたらとにかく1年間は辞めない、と決めています。
   親との約束なんです」

 ◆「履歴書用の写真を撮りにいったらいろいろ聞かれ、社長とも会い、
   うちで働きませんかと言われたのです。こんなことってあるので
   しょうか。」と。写真館で働くことに。

 ◆コンビニで早朝アルバイトをしていた女性。
  常連のお客様から「パソコンができるなら、うちの会社で事務員を探して
  いるんだけど働かない?」と名刺を渡され、応募し採用に。

 ~生き方、働き方は一人ひとり違っていい。
  あなたの人生はあなた自身です。
  ジョブカフェであなたらしい生き方、働き方を探っていきませんか?
  あなたの 貴方にしか言えない“ひとこと” 楽しみにしています。


              
  

Copyright (C) job cafe All right reserved.